冬のデートで会話が弾む!雪は降り方、積もり方で呼び方が違うのだ

「今 春がきて君は~、キレイになった

去年よりずっと~、キレイになったぁ~。」

名曲「なごり雪」の歌詞!イルカさんの優しい歌声が、心の奥までしみじみ響きますよね(余談ですが、イルカさんバージョンはカバーであり、実は「かぐや姫」の楽曲なんです)。

例えば「名残の雪」という言葉。

日常的に使われることはほとんどないと思います。

ですが、「春が来ても消えずに残っている雪、春になってから降る雪」という美しい意味がちゃんとあるわけですね。

降り方や積もり方、雪という単語を使った表現は、実にさまざま。

ちょっと頭に入れとくと、雪の日デートに会話が弾んで楽しくなるかもしれませんよ!

スポンサーリンク




表現や描写でこんなに違う!雪の種類いろいろ。

はらはら舞う雪、しんしんと降る雪、吹き付ける吹雪…。

J-POPや小説が好きな人なら、このような表現を一度は目にした事があるのでは?。

その描写が伝えるのは、雪が美しく舞う様子なのか、厳しい雪の嵐なのか?

降る雪の描写によって、イメージできる光景も違ってきます。

それは、雪の種類が違うからなんですね。

いくつか例を挙げると

・粉雪(こなゆき)…その名の通り、粉のようにサラサラの雪。地面に落ちるとすぐ溶けます。その特徴から、スキーやスノボには打ってつけの雪なんだそうです。

積もらない上に固まらないので、雪だるまは作れません。気温が低くて乾燥した日に降ります。

・牡丹雪(ぼたんゆき)…大きな雪の雪片が花びらのように降ります。湿気を多く含んでいるので、積もりやすい特徴があります。

・綿雪(わたゆき)…ちぎった綿のような雪。その欠片は大きめで、コートや手の上にふわりと付着します。

最近は、綿雪の特徴をあしらったアイスクリームも人気ですよね。

風に飛ばされそうな軽さ、瞬く間に口の中で溶けてしまう儚い食感は、まるで綿雪そのものです。

・霰(あられ)…発泡スチロールを削ったような雪です。丸くて直径は5ミリ未満。地面に落ちた時に壊れやすい「雪霰」と、氷の塊であるため壊れにくい「氷霰」があります。

降り方もパラパラ~っと軽い感じなので、あんまりロマンチックではないかも…。

・雹(ひょう)…霰と似ていますが、大きさが5ミリ以上のものはこちらの分類です。

農作物や家畜にダメージを与える上、体に当たったら痛いやつです。降り方もドワァァァ~!っと激しく、時に車のガラスが割れることも。

・霙(みぞれ)…水っぽい雪。雨が混ざり、溶けかかった状態で降るものを指します。こいつを浴びるとびしょ濡れになるので、雨具は必須です!

この他にも、細かく分類すると色んな種類がわんさか出てきます。さらなる上級レベルのうんちくを語るなら、デート前にサクッとググるべし!

積もる雪と積もらない雪。どう違うの?

これも覚えてて損なし!

恋人が「雪…積もるかなぁ?」なんてつぶやいてたらサラッと説明しちゃいましょう。

「どこまでも降り積もるよ。雪も、あなたへの想いも」ってな具合にね(さすがにクサ過ぎるか…汗)。

雪が積もる条件としては、

・気温がマイナスであること

・地面の温度も0度より低いこと

・雪の降量る量が多く、落ちてくる速度も速いこと

つまり、地面に落ちた雪が溶け切らないうちに、次の雪が上乗せされていくと積もるわけですね。

なので、上記の条件が揃ってなければ積もる前に溶けます。

また、雪の種類も関係してきます。

積もりにくい粉雪は、サラサラで細かな粒なので、溶けるのが早いんですね。

それに対して、積もりやすいのは牡丹雪。大粒の雪なので、地面に落ちてから溶けるのに少し時間がかかるためです。

ちなみに、深く積もった雪を「深雪(みゆき)」といい、

少しだけ降る雪、わずかに積もる雪を「小雪(こゆき)」と呼ぶそうです。

深雪に小雪…女性の名前にも使われますが、漢字も響きも美しいですね。

この雪は積もるか?積もらないか?

恋人同士で予想をして、外れた方が次のデートでランチをおごる…みたいな賭けも楽しそうですね。

寒くたって、二人でいると暖かい!雪の日デートのすすめとは?

雪の日デートなら、ヒールや革靴はNG.

靴選びは、デート前にお互い打ち合わせした方が良いかもしれませんね。

ムートンブーツやガーデン用の靴(長靴の短いバージョン)の方が断然おすすめです。

防寒&防水をしっかりしておかないと、余計な不快感を味わうハメになりますからね。

屋内で温まりながら、窓の外の雪を眺めるも良し!寒さを忘れて、テーマパークではしゃぐも良し!童心に帰って、広場で雪遊びも良し!

雪の日ならではのデートを楽しみましょう。

まとめ

雪の日デートの会話におすすめ!雪の降り方、積もり方などの特徴をまとめると

  1. 雪の種類、名称は無数にある
  2. 積もる、積もらないの秘訣は気温にあり
  3. 雪の日デートは靴選びが肝心

冬のデートは恋人の距離を縮めます。真っ白い雪のマジックを受けて、幸せなひと時をお過ごしください。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする