夏にカップルでデートは暑くない? そうだ!関東避暑ツアーできまり!

1年ほど付き合っていた彼女を映画に誘うと、断られました。
はあ?なんで??
彼女によると映画なんていうものは、付き合い始めたばかりで話すことのないカップルが、共通の話題をつくるために行くものであって、既に付き合っていて実績のあるカップルが行くものではないのだそうです。

共感するひと、いますか?

スポンサーリンク




夏だ!デートだ!でも人ばかり。

夏のデートの定番は花火大会? それともアミューズメントパーク? それとも…
いざ夏と特定して考えてみると結構難しいですね。
決定版であるようでいて、でも当たり前すぎるような感じ。別にサプライズを仕掛けたいわけでもないけど、なにか気のきいたデートスポットなりデートコースはないのかなあ…。

人のいないスポット、それマイナーってこと?

で、ここでふと思い浮かびました。
夏のデートスポットとしては思いつくところは、だいたい人で溢れかえっているに違いないです。
人を見に行くデートというのはデートの本来の姿ではない!だったら人のいないところへ行こう。
というか、マイナーなスポットということですよね。

ちなみに、いま「人気のないデートスポット」で、ググってみたんですが、さすがにヒットしないなあ…。
“人がいない人気スポット30選”なんて訳の分からないのがでてきたりして。人気があれば人がいるでしょ、と思うんですが。

デートのテーマは避暑!

仕方がないので、私自身の経験と勘で、人がいなさそうで、かつカップルのデートスポットになりそうなところを紹介しましょう。
テーマは避暑です!

ちょっと反則っぽいですが、まずひとつめに紹介したいのは墓地ですね。別に心霊スポットを紹介するというわけではありません。避暑効果はあるかもしれませんが、もしカップルが文学や歴史が好きなら、これはこれでなかなか魅力的なデートになります。

谷中霊園や青山霊園、雑司ヶ谷霊園には夏目漱石や小泉八雲など近代の多くの文学者のお墓があるのは有名ですが、多摩霊園にも多くの著名人のお墓があります。
例えば、文学関係では、与謝野鉄幹、晶子夫妻、三島由紀夫、北原白秋と錚々たるメンバーです。さらにノーベル賞の朝永振一郎博士やサザエさんの長谷川町子さん、女優の夏目雅子さんや岸田今日子さんもここに眠っています。

たしかにマニアックではありますが、日本の近代の歴史に思いを馳せるには最適なデートとなると私は思うのですが…いかがでしょう?

もし、人がいっぱいだったらごめんなさい!

もうひとつとっておきのスポットで、暑い夏の避暑デートです。
こちらはお泊まりデートとなりますが、ズバリ温泉です。
栃木県那須にある北温泉は、むかし友人たちを行ったことがあるのですが湯治場です。食事が用意されるパターンと自炊のパターンがあり、当時の私たちは自炊を選択し、ビールや食材を持ちこんで、まさに温泉コンドミニアムスタイルの湯治を楽しみました。
それで、ここはとにかく人がいない!
私たちのグループ以外に、どうやらカップルが一組いるっぽいんだけど、姿を見ないのです。
確かにいるはずなんです。その痕跡はあるのですから。
どうやら私たちとは違う時間帯に行動しているようです。
でもおかげで、この温泉をまるまる貸し切っているようで、気分がよかったことを憶えています。

…とここで、確認のためにネットを調べてみたら、この温泉、結構有名になっているようです。
映画の「テルマエ・ロマエデ」のロケ地になったとのことで、あれ、ではいまでは人が多いのかなあ…。
でも写真を見ると、あの建て屋や周辺の荒んで鄙びた風情はそのままだし、それほど大きく変わっているわけではないみたいです。ちょっと心配ではありますが、おススメしておきます。
とってもいい温泉です。

まとめ

  1. 夏のデートスポットの定番は人が多すぎる。
  2. 人を見に行くデートというのはデートの本来の姿ではない!
  3. 私自身の経験と勘で、人がいなさそうで、かつカップルのデートスポットになりそうなところを紹介する。
  4. まずひとつめは墓地で、日本の近代の歴史に思いを馳せるには最適なデート。
  5. もうひとつはお泊まりデートで栃木県那須にある北温泉。
  6. 知らないうちに、映画の「テルマエ・ロマエデ」のロケ地になったらしい。
  7. 建て屋や周辺の荒んで鄙びた風情はそのままなので、大丈夫かもしれない。
  8. でも人がいっぱいだったら、ごめんなさい!

デートってあんまり構えてもねー。はずしちゃったら悲惨ですから、普段の自分の趣味を出しちゃってもいいんじゃあないでしょうか?
ところで、私はあの彼女と一回も映画を観にいったことがなかったなあ。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする