母の日は花キューピットで決まり! ここの店舗が人気の4つの理由とは

GWが終わり、5月も中旬になりました。5月の第2日曜日は母の日ですね。今年の母の日は5月13日。皆さん、プレゼントは決まっていますか?

プレゼントを贈る対象は母親、そして義母ですよね。いったい何をプレゼントしたらいいの~!と悩んでいる人が多数いると思います。

プレゼントに悩む理由…それは、せっかく自分が良いと思って渡したプレゼントが気に入ってもらえなかったり、「これじゃなくてこんなのがよかった」なんてプレゼントしたのにひどい言葉を言われた…なんて人がいるからではないでしょうか。

たしかに母の日のプレゼントって悩みますよね。下手なものは贈れないし…(汗)

私も毎年悩んでいます。ネットで探してみたり、店に直接行ってみたり。

一般的なのは母の日=カーネーションだと思うので、カーネーションを贈るという人が一番多いと思います。でもカーネーションって色が様々なんですよね…。選ぶのも大変。

そんな時、花を贈るならおすすめなのが人気の花キューピット!色々なお花があってアレンジも様々なので探していたものがきっと見つかるはずです!

その人気の4つの理由と母の日におすすめの花を調べたので、これから紹介しちゃいます☆

母の日のプレゼントを何にしようかと悩んでいる人、必見です☆

スポンサーリンク




花キューピットが人気の理由

1、新鮮な花や人気のフラワーギフトを全国の花屋、約4100店から直接届けてくれる!

花キューピットは北は北海道から南は沖縄まで全国で約4100店もある花店の配達ネットワークです。新鮮な花を届けてくれるのは嬉しいですよね!

2、パソコンやスマホから簡単に注文することができる!

  • 用途
  • 予算
  • 形状(アレンジメントor花束)
  • 色のイメージ
  • 届ける人の住所や年代

この5つを入力、選択するだけで注文することができます。簡単ですよね!

3、当日配達特急便という便利な機能がある!

出典:https://www.i879.com/products/quick/categoryId/qu00/?grid=footer

当日配達特急便なら昼12時までに注文するとその日のうちに届けることができます!
注文したその日のうちに届けることができるなんて、急いでいる時にはとても便利ですよね!

4、海外ネットワークを利用して海外にも花を届けることができる!

出典:https://www.hanaokuri.com/?utm_source=yahoo&utm_medium=cpc&utm_term=&utm_campaign=

日本の花キューピット加盟店で注文すると海外の提携先加盟店がお花を届けてくれるという機能です!

海外にもお花を届けることができるなんてすごいですよね!時代の変化を感じます。

海外に家族がいる人はおすすめの機能ですね☆

この4つが人気の理由となっています☆

どれも便利な機能ですよね~!

母の日ということで少し調べた情報をまとめたいと思います。

まず母の日のはじまりについて。

母の日のはじまり

母の日はアメリカがはじまりとされている

1907年、アメリカの一人の少女が自分を苦労して育ててくれた亡き母の命日に、追悼の意味を込めて、生前母が好きだった白いカーネーションを祭壇に飾ったことがはじまりとされています。

それがやがてキリスト教徒を中心に母親にカーネーションを贈るということが習慣になり、1914年にウィルソン米国大統領が5月の第2日曜日を母に感謝する日として記念日としました。

では日本でのはじまりはいつ、どのようにしてはじまったのでしょうか。それがこちら。

日本での母の日のはじまり

日本へは大正時代にキリスト教徒によって広がったとされ、1949年頃からはじまりました。

日本でも大正時代には母の日の習慣がはじまったなんて驚きですよね。キリスト教徒の影響力の強さを感じます。

母の日ギフトで人気の花

定番はやはりカーネーション

母の日=カーネーションということもあり、やはり人気があるのはカーネーションです。

カーネーションの他におすすめの花

最近は母親が好きな花を贈るという人も増えてきていて、バラ、ユリ、あじさいなどがカーネーションに続いて人気です。

人気のカーネーション。カーネーションにも色が色々あり、それぞれに花言葉があります。

母の日にちなんだ花と花言葉、色別カーネーションの花言葉を紹介します。

母の日にちなんだ花&花言葉

花の種類&花言葉

●カーネーションの赤

「母への愛」

●バラの赤

「愛、恋」

●バラのピンク

「感銘」

●ローズマリー

「思い出」

●バーベナ

「家族との融和」

カーネーション全般の花言葉は「無垢で深い愛」

~母の日のプレゼントにおすすめのカーネーション色&花言葉~

●赤  「母への愛」

●ピンク 「感謝」「暖かい心」

ピンクは見るだけで元気になれる色なので最近疲れているな~と感じるお母さんにおすすめ。

●紫  「誇り」「気品」

赤やピンクを好まないお母さんにおすすめ。

●青  「永遠の幸福」

遺伝子組み換えなどで作られたものと白いカーネーションに着色して青くしたものがあります。

上記の色を選べば大丈夫なのですが、避けた方がいい色も…。

避けたほうがいいカーネーションの色&花言葉

●濃い赤
ネガティブな意味の花言葉になってしまうので注意。

●黄色

「軽蔑」「嫉妬」「愛情の揺らぎ」などネガティブな花言葉が多い。

●オレンジ

「純粋な愛」「あなたを熱愛します」「清らかな慕情」など、どちらかというと恋人や奥さん向け。

●白

「純粋な愛」「私の愛は生きています」などの花言葉なので、存命の人に贈るのはふさわしくないとされていますが、亡くなった母親へ供える花としてはいいかもしれませんね。

まとめ

母の日の花を贈る~花キューピットが人気の4つの理由とは~

  • 新鮮な花や人気のフラワーギフトを全国の花屋、約4100店から直接届けてくれること
  • パソコンやスマホから簡単に注文することができること
  • 当日配達特急便という便利な機能があること
  • 海外ネットワークを利用して海外にも花を届けることができること

以上の4つが花キューピットの人気理由です。

まだ母の日のプレゼントが決まっていない人は参考にしてみて下さいね☆

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする