冷え性とは?手足が冷える原因ってなに?冷え性の原因と解決法

手足が冷えると寝付けなかったり、日中でも寒く感じたりと結構大変ですよね。
子供のころは大丈夫だったのに、冷え性ってどうしてなるのでしょうか。

実は私も、かなりの冷え性で悩んだ時期がありました。
でも、あることがきっかけで、今は手も足もぽかぽか!

今回は、冷え性とは?手足が冷える原因ってなに?冷え性の原因と解決法、についてお話します。

スポンサーリンク




冷え性とは??

「手足が冷たい!重ね着をしても寒い!」
など、よく聞く冷え性ですが、いったいどうのような状態のことをいうのでしょうか。

冷え性は、部分的な手、足、腰などに冷えを感じることで、外の温度とは一致しない症状のことをいい、常に冷たさを感じても、それは病気というわけではありません。

また、一般には女性に多くみられますが、自律神経による血行障害であることが多いのです。

私も極度の冷え性で悩んでいた時期は、子育てと仕事と家のことで、寝る暇もないくらい忙しく生活していた時でした。

「まだまだ冬だし寒いのは当然」なんて思っていたのですが、春になっても分厚いコートを手放せず、近所のおばあちゃんに笑われた記憶が・・・(笑)

冷え性って、手足が冷たくなるので、なかなか寝付けません。
でも、それが続くと、ますます夜更かしになったり、自律神経にも影響がでてしまうのではないでしょうか。

次は、冷え性の原因についてお話します。

冷え性の原因

先ほど、冷え性の原因の1つとして、自律神経のよる血行障害をあげましたが、他にはどんな原因があるのでしょう。

●皮膚感覚の乱れによるもの

自分のサイズに合っていない洋服を着たり、締めつけ感のある靴を履いて長時間過ごすと、血行が滞り皮膚の感覚が麻痺してしまいます。

そのため「冷たい」と感じやすく、体温調節もしにくくなってしまいます。

●血液循環の悪化によるもの

貧血や低血圧の人に多くみられます。
血流が滞ってしまいがちになるのが原因です。

●筋肉量が少ない

筋肉量が少ないと、筋肉運動による発熱量も少ないため、冷えやすくなってしまいます。
運動不足の人も同様に、冷え性の人が多いようです。

●女性のホルモンの乱れ

女性の場合は、年齢による女性ホルモンの乱れが原因になることがあります。
女性ホルモンの乱れは、血行の悪化を促進させてしまうので気をつけましょう。

●食生活の乱れによるもの

甘いものが大好きな人は特に注意が必要です。
アイスクリームなどの糖分の取り過ぎは、体を冷やす作用があるのです。

また、普段から冷たいものや、インスタント食品をよく食べる人も同様に注意しましょう。
血中に、血糖や中性脂肪が増えて、血行が悪くなってしまいます。

偏った食事は低体温になりやすいので、注意が必要ですね。

冷え性の解決法

冷え性を解決するには、上記で述べたような原因を取り除くことが大前提となります。

でも、甘いものって美味しいし、なかなかやめられませんよね。
その場合は、お菓子やジュースの量を少し減らしてみるなどの工夫をしてみましょう。

飲み物は、温かいものに変えてみるのも良いですよ。
または、常温にして飲むのもおすすめです。

冷たい飲み物や食べ物は、内蔵を冷やしてしまうので、却ってよくありません。

また、インスタント食品を控え、自炊してみるのもおすすめです。
野菜や魚などの食品に興味がでて、自然とバランスの良い食事を気にするようになるかもしれません。

軽い運動や体操で、筋肉をつけることも大事ですね。
ヨガや、有酸素運動も体が温まりやすくなります。

お風呂はシャワーではなく、できるだけ全身浴にしましょう。

私は、睡眠時間を増やすなど、規則正しい生活サイクルに変えたことで、冷え性が治りました。

また、体質改善のため、チョコレートやアイスクリームなどの甘いお菓子もやめました。

結果は、今、手も足もポカポカです!
はずは、できることから初めてみるのが良いでしょう。

時間はかかるかもしれませんが、冷え性は必ず治るので試してみてくださいね。

まとめ

  1. 冷え性とは、部分的な血行障害である
  2. 冷え性の原因は、生活習慣によるものが大きい
  3. 努力次第で冷え性は治る

以上が私の、冷え性とは?手足が冷える原因ってなに?冷え性の原因と解決法、についてです。
さあ!これで冷え性は治りますよ!

さっそく今日から試してみましょう。
ただし、自分の方法も見つけてみてくださいね。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする