秋は美味しい食べ物で栄養を補給しましょう!それ冬眠の準備ですか?

学生時代、お酒を飲むと陽気ではあるのですが、時に正体を失いかける友人がいました。ある時、「酒を飲む前に柿を食べると、あまり酔わないらしいよ」とアドバイスをしたのですが、「馬鹿か!酔うために飲んでいるのに、酔わないでどうするんだよ」といわれてしまいました。

お酒を飲む理由は人それぞれです。余計なお世話のようでした。

スポンサーリンク




秋の実りに感謝!

秋が旬な食べ物といえば、梨や柿などの果物、栗に、ナスに、サツマイモ、そして新米!まさに美味しいものが目白押しで、秋の実りに感謝です。

夏の暑さでバテたからだを、お腹の中から癒すにはもってこいの季節が秋です。冬に向けての体力づくりという意味でも、この季節に旬なものをいっぱい楽しんでしまおうというのは、とてもいい考えです。

農産物を見てみると…!

それではまず、農産物から見ていきましょう。

秋といえば思い浮かぶのがナスです。あの「秋ナスは嫁に食わすな」ってやつですね。

ナスは94%が水だそうです。残りが植物繊維と糖質ですが、含まれている成分のルチンやエルセチンが血管の柔軟性を保ち、出血の防止にも効果があるとされています。

サツマイモも美味しいです。サツマイモはビタミンCが豊富で消化器系に働きかけ胃腸を丈夫にします。最近の研究では、含まれているベータカロチンやプロテアーゼ阻害物質という成分が肺がんの予防に役立つことがわかったそうです。

私の大好きな里芋は、カロリーも低く、食物繊維も豊富なので、便秘に効果があり、ダイエットにも役立つかもしれません。

私たちのご先祖の方々が縄文時代から食べてきた栗は、ビタミンB1、Cを含んでいて、渋皮には抗がん物質のタウニンがあります。筋肉や骨を丈夫にして、血液の流れをよくしてくれるそうです。

秋のキノコも捨てがたいですね。

キノコ汁や炊き込み飯で、秋の味覚を味わいたいです。

昔テレビを見ていたら、「キノコには栄養も何もないので、食べても無駄!」と自信たっぷりに吐き捨てる料理研究家がいましたが、それは嘘です。確かにカロリーは低いですが、多くのミネラルやビタミンを含んでおり、食物繊維も豊富です。因みにキノコの中で最もカロリーが高いエリンギが100グラム当たり24キロカロリー、低いものがマッシュルームで11キロカロリーです。きのこの中にはマイタケのように美肌効果があるものもあります。シミやそばかすの素となるメラニン色素の発生を抑えるチロシナーゼ阻害物質が含まれているそうです。

秋はカツオだ!えっ、カツオは春でしょ?

秋の旬の魚といえばサンマが代表格ですが、カツオも秋を旬としています。カツオは「目に青葉、山ほととぎす、初ガツオ」ということで、春も有名ですが、通にいわせると夏にたっぷり餌を食べた戻りカツオは春よりたっぷり脂がのっていて美味しさが違うといいます。

カツオには「DHA(ドコサヘキサエン酸)」と「EPA(エイコサペンエン酸)」という不飽和脂肪酸が多く含まれています。DHAの役割は脳の働きを活性化し、EPAは血栓を予防するといわれています。

その他にも、造血作用のある痛みんB12やカルシウムの吸収を促進するビタミンD、肝機能の働きを助けるタウリンなど栄養素もバッチリです。夏バテの体力を回復するにはピッタリの食材といえるでしょう。

またカロリーでは、初ガツオが100グラムあたり114キロカロリー、戻りガツオが同じく165キロカロリーです。戻りガツオの方が脂がのっていて高カロリーです。

秋はウナギだ!いやいや、ウナギこそ夏でしょう?

平賀源内の所為で夏が旬だと思われているウナギも、一番おいしくなる季節は秋から初冬にかけてだといわれています。栄養素もカツオと同様に豊富で、さらに免疫力や資格を正常化するビタミンAも含まれています。

但し、ウナギの旬を秋から初冬だとするのは天然ものに限るそうで、養殖ものが出回っている現在では、和私たち下々にとってはあまり関係ないのかもしれません。しかしこれも夏バテの回復には効果がありそうです。

まとめ

  1. 秋の食べ物といえば、美味しいものが目白押しで、秋の実りに感謝!
  2. 秋は夏の暑さでバテたからだを、お腹の中から癒すにはもってこいの季節。
  3. ナス、サツマイモ、里芋、栗とそれぞれ栄養価が高く夏バテ回復にはおすすめ。
  4. キノコはカロリーが低く、ミネラルも豊富な健康食品、最も高カロリーのエリンギが100グラム当たり24キロカロリー。
  5. 秋の旬の魚といえばサンマが代表格だが、戻りガツオも秋が旬。
  6. 夏が旬だと思われているウナギも実は秋から初冬にかけてが、本当の旬。
  7. しかし、それは天然ものに限るので、下々の庶民には関係ないかも。

柿を食べると本当に酔わないかどうかはわかりませんが、酔いざましには効果があるようです。でもからだを冷やす作用があるので、あまり食べ過ぎないようにということです。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする